スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『青春』というもの

『青春』というもの

一般的に、何時でも「青春」していられる、と言われます。
また、私の大好きな相田みつをさんも『一生青春』と書かれています。

私も「一生現役」を掲げていますが、
最近、一生青春ではない気がしています。
相田さんの意味とは少し異なるのかも知れませんが、
青春はやはり「青い」時期のもののように思われるのです。

幾つになっても、恋にも仕事にも何事にも熱くなれると思います。
でも、振り返って切なく甘酸っぱい感覚の伴うものは、
若い時の経験のように思います。
年老いてのそれは、気恥ずかしくほろ苦い感じになるのではないでしょうか。
これは、失敗談のそれで、成功体験は同じ感覚でいられるのかも知れませんね。
そう意味では、『青春』は一生かもしれません。

ふと、楽しくも切ない若かりし頃の恋を思い出して、
若い頃の「まぶしさ」を『青春』と呼ぶのではなかろうか、
そう呼びたい、と思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ぽん太

Author:ぽん太

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。