スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人は純粋に人を愛せるのか

人は、その人の為のみに愛せるのでしょうか?


「人のお役に立て」
「人を愛せよ」

とはよく言われますが、

純粋に相手のためだけに出来る行為なのでしょうか?


私は、とても自己中な人間です。

一見人の為の行為のようでも、実は自分の為にやっているのではないかと
いつも思っています。

自分の為だろうが、相手の為だろうが、実際相手の何らかのお役にたっているならば、
それはそれでいいのではないか、と思い返し、自分を何とか責めずにおこうと思っています。

自分の中の寂しさが、大いなる原動力になっていることは事実です。

「人は孤独に生まれ、孤独に死す」 と申します。

このように、人間のあり方そのものが孤独なので、
心の中に寂しさがあるのは、当然かもしれません。

それぞれ、みんな大なり小なりの孤独を抱えて生きているのかもしれません。

だからこそ、やっぱり、人を愛したいと心から願うのかもしれません、
自分の為に。

このことは、私のことであって、
実際には、心から人の為に行動し、人を愛していらっしゃる人は
沢山いらっしゃると思います。

あくまでも、ここでの話は、私のこと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ぽん太

Author:ぽん太

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。